陶器市で買ったもの


快晴のいい天気です。

家の周りがつつじの生け垣になっているのですが
鮮やかな濃いピンクのつつじが日に日に咲いています。

先日の益子で買ったもの。

e0289976_11423189.jpg
てくてく長い距離を水分補給しながら歩いて
ようやく着いたpejiteで買った三つ折財布。

Paisano(パイサーノ)という作り手さんのもの。
同郷の人という意味なのだそうです。

真鍮の留め具などのシンプルなデザインと、
皮の無骨な表情にひとめぼれ。

私は7年くらい長財布を持っていましたが
重たくて軽いものに変えたかったのです。
皮なのにすごく軽くて、決めました。
バッグのなかでかさばらなそう。

e0289976_11424710.jpg
カードも引っ越しを期にかなり減らしました。
クレカは2枚から1枚に、
京都での生活の引き落としなどがすんだら
銀行のカードも解約してギリギリまで減らす予定。
たくさん持っていると把握するのも管理するのも一苦労です。
こう見えて4ヶ所カード収納がついています。
免許証、図書館カード、クレカ、Tポイントカードのみ。
持ち歩くには充分です。


e0289976_11431506.jpg
DipSumという作り手さんの小さな筒型バッグ。
サイズ感や、ポケットが気に入りました。
小さなバッグで、肩に掛けられるものを探していました。


e0289976_11434787.jpg
後ろにはポケットがない。
中が麻の布なところも気に入りました🍀
小さなバッグは、色々なことを教えてくれるそうです。


e0289976_11442109.jpg
細い路地で偶然見つけた松浦唱子さんの土鍋。
軽いです✨
味噌汁につかう土鍋をずっと探していて
これだーって思いました。

e0289976_11445210.jpg
なかはこんな感じ。


e0289976_11451034.jpg
この取っ手、かわいい。
あまり熱くならず、素手で開けしめしています。
丁寧に使い方やお手入れ方を話してくれて
とっても素敵な女性でした。

ご自身が何年か使い込んだ土鍋まで奥からだして見せてくれて。

今回は、引っ越しでものを減らしたばかりだし 細々したものは買わず 本当に本当に気に入ったものでないと買わないぞ。と思っていましたが、3つも買っていました😅

陶庫で去年買った荻原さんの小皿を探していましたが
今年は量も少なくて、色やデザインもしっくりこなかったので残念ながら買えず…😢

本当に一期一会なんだなぁ…と思いました。
でもまた、陶庫さんに行ってみます。

家には暫く必要なものはなくなってしまったけど
また刺激を求めて 秋にも出かけたいと思います。


[PR]

by keiii-m | 2017-05-08 11:39 | おすすめの | Comments(0)